【楽天買い回り攻略】おすすめの1000円台商品

楽天

楽天市場の目玉イベントと言えば、『ショップ買い回り』ですよね。

本記事では、毎月開催になりつつある重要イベント、お買い物マラソンにおけるショップ買い回りを攻略していきます。

特に、期間中に高額な買い物をしようと思っている方は、必見の内容となっています。

同じ買い物でも、多くポイントをもらってお得に利用していきましょう。

こんな方におすすめ!
  • お得に『ショップ買い回り』したい
  • おすすめの1000円商品を知りたい
  • より多くポイントを獲得したい
スポンサーリンク

ショップ買い回りとは

ショップ買い回りとは、楽天市場のイベントのひとつで、期間中に1000円以上購入したショップ数に応じて、獲得できるポイントの倍率が上がっていくお得イベントです。
主に「お買い物マラソン」、「スーパーSALE」、「ブラックフライデー」などの期間で開催されています。
昔は年に数回でしたが、近年ではほぼ毎月開催されるイベントですので、より活用法を知っておくことが重要になってきました。

らくのいち
らくのいち

うーん…分かりづらい…。

みなれおん
みなれおん

では、例を交えて解説してみましょう。

少し頭を使う話になりますから、興味のない方は読み飛ばしていただくか、下記リンクから手っ取り早く1000円商品を検索できますよ。

ショップ買い回りを上手に活用するには

下記の表は、1000円以上購入したショップ数とポイントアップの関係を表した表になります。

買い回り数ポイント倍率獲得上限となる購入金額
1店舗1倍なし
2店舗2倍700,000円
3店舗3倍350,000円
4店舗 4倍233,400円
5店舗 5倍175,000円
6店舗 6倍140,000円
7店舗 7倍116,700円
8店舗 8倍100,000円
9店舗 9倍87,500円
10店舗以上 10倍77,800円

買い回りキャンペーンで獲得できるポイントは上限7000ポイントと決まっています。
上の表を見ていただいた通り、期間中によほど高額商品を買わない限りは、あまり上限は気にしなくて良さそうですね。
逆に言えば、例えば期間中に10万円分購入する予定のある人は、ポイント9倍以上を目指す必要はないことになります。

期間中のご自身の購入金額を踏まえて、何倍を目指すか考えていくことが必要です。

期間中に、ポイント倍率を10倍にしたい場合、最低いくら必要でしょうか?

1店舗1000円以上の購入が必要ですから、
1000円×10店舗で10000円。

最低10000円で10倍にすることができます。
その場合に獲得できるポイントは、1000ポイント(基本の100ポイント+買い回りの900ポイント)となります。

らくのいち
らくのいち

1万円使って10倍にしても、他に何も買わないなら1000ポイント貰えるだけで、お得感はあんまりないね。

みなれおん
みなれおん

そうなんです。買い回りで倍率を意識したいのは、『期間中に高額商品もしくは合計金額が高くなる場合』です。

では、上記の例にプラスして、期間中に5万円の商品を購入する場合を考えてみましょう。

5万円買い物をする場合

5万円の商品だけを買う場合
5万円×1%=500ポイント

5万円の商品購入+1000円×9店舗買い回り
59,000円×10%=5,900ポイント

言い換えれば、9000円ー5400ポイント=3,600円で9品購入できたと考えることができます。
もしくは、1,000円の商品を400円で買えたとも言えますね。

この9店舗買い回りの時に無駄な物を買っていては出費が増えるだけですが、本当に必要な物を買い足していた場合は6割引で買えたことになりますから、お得感ありませんか?

らくのいち
らくのいち

な、なるほど…!

みなれおん
みなれおん

重要なのは、期間中の購入金額がいくらなのかと言うことです。

高額になるほど、買い回るお得感が出てきます。

買い回りのコツ
  • 期間中の購入金額が高くなる時ほど、買い回りを意識する。
  • 買い回る際は、無駄に買わずに必要な物を買う。

楽天市場は買い回り以外にもお得に購入する方法がたくさんあります。
そして買い回りとも併用できるキャンペーンが多いので、よりお得に買い物をしたい方は下記の記事も合わせて参照ください。

>>楽天市場の買い時とは?

スポンサーリンク

ジャンル別おすすめ1000円商品

それでは、買い回りでショップ数を効率よく稼ぐにはどうすればいいでしょうか。
答えはやはり、

1000円を超える必要商品を別店舗で買うこと

です。
とはいえ、楽天市場には膨大な商品がありますから、価格を1000円に絞っても探すのは一苦労。

そこで、ここからは筆者厳選のおすすめ商品をご紹介していきましょう!

自分で探してみたい!という方は下記ボタンから一発検索できます。

ギフトカード

appleやgoogle playのギフトカードなら、お金のように利用しつつ買い回りショップ数を稼げます。
値段も選べるので、ご自身の用途に合ったカードを購入できるのも嬉しいところ。

AppleストアやGoogle Playで購入予定がある方ならいずれ使う物ですので、効率としてはある意味最強と言えるかも知れません。

>>Appleギフトカード
>>Google Playギフトコード

感染症予防・対策商品

昨今の社会情勢から、大活躍中の除菌や感染症対策商品。
こちらのエタノス除菌スプレーは1000円でショップ買い回り上限を満たせておすすめです。

こちらのマスクは洗えて繰り返し使え、ひとつひとつ個包装されている点も嬉しい商品。

らくのいち
らくのいち

まだまだ必需品だから、買い回りにピッタリ!

無駄にならない食べ物系

続いては食べ物です。
食品であれば無駄になることは少ないので、筆者も積極的に利用しています。

お米

日本人なら毎日消費しているであろうお米です。


らくのいち
らくのいち

味も抜群においしい!

麺類

麺類と言えば、お湯を注ぐだけで簡単に作れるインスタント麺がありますよね。

でも、生麺もすごくおすすめなんです。
茹で時間はインスタント麺と同じ2~3分ながら、生麺なので食感もちもち!ツルツル!
比較にならないほどおいしいんです。

まずおすすめなのがやっぱり「生パスタ」です。
乾麺のパスタよりも茹で時間が短くて済み(2~3分)、生パスタなのでモチモチでお店の味が手軽に家庭で楽しめます。

らくのいち
らくのいち

パスタ好きに絶対おすすめ!

続いてはうどんです。
うどんも乾麺との違いを感じやすい商品だと思います。

なんと言ってもコシが違います。しっかりとした歯ごたえとモチモチ食感がたまりません。
ざるうどんや釜玉うどんで食べるのが簡単でおいしくおすすめです。

コーヒー

普段から豆を挽いてコーヒーを楽しまれている方にはコーヒー豆もおすすめです。

ブラジルのコーヒー豆が200gで1000円!
100g500円と考えると特別お安い感じではないですが、こちらのコーヒーは『スペシャルティコーヒー』なんです!

スペシャルティコーヒーをこの値段で買えると考えるとかなりお値打ち!

スペシャルティコーヒーとは?

消費者(コーヒーを飲む人)の手に持つカップの中のコーヒーの液体の風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーであること。
(中略)
生産国においての栽培管理、収穫、生産処理、選別そして品質管理が適正になされ、欠点豆の混入が極めて少ない生豆であること。
そして、適切な輸送と保管により、劣化のない状態で焙煎されて、欠点豆の混入が見られない焙煎豆であること。

引用:日本スペシャルティコーヒー協会「スペシャルティコーヒーの定義

こちらの豆はタイトルに「浅炒り」とありますが、個人的にはそこまで浅炒りとは感じませんでした。
程よく酸味の効いたおいしいコーヒーでした。

これを機にコーヒーを自分で淹れてみようかな?という方は下記の記事に簡単に淹れる方法を載せていますよ。
(ブロガー向けですが、ブロガーさん以外でも参考になるように書いております。笑)

スポンサーリンク

スーパーDEAL商品で更に効率アップ

1000円商品を探すときに個人的におすすめしたいのが、スーパーDEALの商品です。
なぜなら、スーパーDEALの商品は買い回りポイントとは別に、ポイント還元を受けられるからです。

これにより本来ショップ数を稼ぐのに1000円必要なところが、10%還元なら実質900円、50%還元なら実質500円で稼ぐことができます。

スーパーDEALってなに?

楽天市場のサービスで、対象商品限定ながら購入代金の10~50%がポイントバックされる超おすすめ商品。

詳しくはスーパーDEALについての記事をご参照ください。

現在スーパーDEALの対象になっている1000円商品は下記リンクから一覧で見ることができます!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ほぼ毎月開催となっている『買い回り』イベント。
正しく活用することで間違いなくお得になりますが、ショップ数を稼ぐことを意識しすぎると逆に損をすることもあります。

この記事に載せているポイントを意識して、正しく買い回りを楽しみましょう!
最後に改めてこの記事のポイントをまとめます。

買い回りのポイントまとめ
  • 期間中に購入する金額から、自分に合ったポイント倍率を目指そう(表を参照
  • ポイント倍率を上げたいために無駄な物を買わない
  • ポイント倍率上げに、スーパーDEALの商品を活用できないか意識する
タイトルとURLをコピーしました